ガーナ

西アフリカに位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国である。首都はアクラ。
東にトーゴ、北にブルキナファソ、西にコートジボワールと国境を接し、南は大西洋に面する。

国情報 目次

基本情報

ガーナ
Republic of Ghana

正式名称
ガーナ共和国
首都
アクラ
最大の都市
アクラ
通貨
セディ(GHC)
公用語
英語 国の標語
Freedom and Justice (英語: 自由と正義)
面積
239,460平方km(77位) 人口
23,837,000人(50位)
民族構成
2000年のセンサスによれば、アカン人が45.3%、モシ・ダゴンバ人が15.2%、エウェ人が11.7%、ガー人が4%、グルマ人が3.6%、グルシ人が2.6%、マンデ=ブサンガ人が1%、その他の民族が1.4%、ヨーロッパ人やアラブ人などその他が7.8%。 宗教
2000年のセンサスによれば、国民の68.8%がキリスト教であり、24.1%がペンテコステ派、18.6%がプロテスタント、15.1%がカトリック、その他のキリスト教が11.5%である。イスラーム教は国民の15.9%を擁し、伝統宗教が8.5%、その他の宗教が0.7%、無宗教が6.1%。
国歌
神よ、祖国ガーナを賛美したもう ISO 3166-1
GH / GHA
時間帯
UTC +0 サマータイム
なし
ccTLD
.gh 国際電話番号
233

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

滞在情報

祝日・祭日
電圧とプラグ
電圧は220Vで周波数は50Hz。
コンセントは3つ又のBFタイプが多く、日本の電化製品を使用するときは変圧器と変換プラグが必要。
ビデオ・DVD方式

郵便
日本大使館
・在ガーナ大使館
Embassy of Japan, Fifth Avenue Extension, West Cantonments, Accra, Ghana.郵便物あて先:Embassy of Japan, P.O.Box 1637 GP Accra, Ghana.
電話: (233-30) 2765060, 2765061
Fax: (233-30) 2762553
※在ガーナ大使館は、在シエラレオネ大使館及び在リベリア大使館を兼轄する。
安全情報
● 外務省 海外安全ホームページ
安全だと思う国でも、まず一度はこちらをチェックしておいたほうがよいでしょう。

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

観光情報

世界遺産
  • ヴォルタ州、グレーター・アクラ州、セントラル州、ウェスタン州の城塞群 - (1979年、文化遺産)
  • アシャンティの伝統的建築物群 - (1980年、文化遺産)
主要都市
アクラ:首都。最大都市。
   ・:   
代表的な観光地

: ●
英語の通用度
その他観光情報
・チョコレートで有名だが、シアバターも有名。
シアバターとはシアの木の実から採れる天然の保湿クリームである。

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

国旗・国歌情報

● 国旗の説明


アフリカの自由

独立闘争で流された血

豊かな鉱物資源

豊かな森林資源、農業

● 国歌

国歌名
作詞作曲

歌詞

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

その他国情報

主要産業
農業、鉱業
国の有名人
●マイケル・エッシェン:サッカー選手。同国を代表する選手の1人。
スペルの関係上ファーストネーム、ファミリーネーム共に様々な呼び方があるが、イングリッシュコメンタリーはこの選手を呼ぶ時に「エシエン」(エシアンとも)と呼んでいる。
ワールドクラスのMFで、クラブでも代表でも不可欠な存在。
その他雑学情報
・コンパウンドハウスという集合住宅が一般的で、広場を囲うように家が並び、台所やトイレを共同で使いながら暮らすスタイルである。
プライベートがないのでトラブルが起こることも。
・たいてい朝と夜に1回ずつシャワーをあびるらしい。

※当頁はWikipediaからの引用を含んでいる項目があります。
情報が最新でない場合がありますので、参考としてご覧下さい。


■ TOPに戻る | ■ 全世界・地域資料集へ戻る | ■ 全世界リストへ戻る | ▲ 目次に移動 | ▲ このページの一番上に移動

旅行記について

   海外旅行記

   国内旅行記

旅の写真

ワールドレポート

旅の準備

旅の裏技

旅のスタイル

旅の喚起

旅のデータ集

日本国内資料集

全世界の資料集

世界の情報集

旅のリンク

その他雑記


● 全ページの一番下で
サイト内検索が可能です