レソト

アフリカ南部に位置する立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国である。
周囲を南アフリカ共和国に囲まれた、世界最南の内陸国である。首都はマセル。
1966年にイギリスから独立した。非同盟中立を宣言している。

国情報 目次

基本情報

レソト
Kingdom of Lesotho

正式名称
レソト王国
首都
マセル
最大の都市
マセル
通貨
ロチ(LSL)
公用語
ソト語、英語 国の標語
Khotso, Pula, Nala(平和、雨、繁栄)
面積
30,355平方km(137位) 人口
2,067,000人(137位)
民族構成
国民の99.7%が、バントゥー系のソト族である。 宗教
国民の約8割はキリスト教徒。伝統宗教も存在する。
国歌
レソト、父なる地 ISO 3166-1
LS / LSO
時間帯
UTC +2 サマータイム
なし
ccTLD
.ls 国際電話番号
266

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

滞在情報

祝日・祭日
電圧とプラグ
電圧は220Vで周波数は50Hz。
コンセントは3つ又のBFタイプが多く、日本の電化製品を使用するときは変圧器と変換プラグが必要。
ビデオ・DVD方式

郵便
日本大使館
※在南アフリカ大使館が、在レソト大使館を兼轄する。
安全情報
● 外務省 海外安全ホームページ
安全だと思う国でも、まず一度はこちらをチェックしておいたほうがよいでしょう。

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

観光情報

世界遺産
なし
主要都市
マセル:首都。最大都市。
   ・:   
代表的な観光地

: ●
英語の通用度
その他観光情報
・マレルニャーネフォールズ(現地の言葉で煙立つ場所)という滝があり、ヴィクトリアフォールズの2倍の落差があるといわれている。

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

国旗・国歌情報

● 国旗の説明


ソト人の帽子

空、雨

平和

豊かな国土、繁栄

● 国歌

国歌名
作詞作曲

歌詞

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

その他国情報

主要産業
農業、牧畜業
国の有名人
●セロアネ・ツォアエリ:女子陸上競技選手。専門は短距離走、走高跳、七種競技。
2010年にケニアのナイロビで開催されたアフリカ陸上競技選手権大会で走高跳種目金メダルを獲得している。
その他雑学情報
・民族衣装は、マントのようにみえるものと帽子。
・アフリカでも特にユニークな国と言われている。
山岳地帯であるため、凄く涼しく、四季のようなものがある。
冬には雪が降り、スキー場ができる。サバンナがないため、畜産などで生活している。
男たちは勤勉で働き者といわれ、他のアフリカ民族のようなノリはない。
・大手企業の工場が進出している。

※当頁はWikipediaからの引用を含んでいる項目があります。
情報が最新でない場合がありますので、参考としてご覧下さい。


■ TOPに戻る | ■ 全世界・地域資料集へ戻る | ■ 全世界リストへ戻る | ▲ 目次に移動 | ▲ このページの一番上に移動

旅行記について

   海外旅行記

   国内旅行記

旅の写真

ワールドレポート

旅の準備

旅の裏技

旅のスタイル

旅の喚起

旅のデータ集

日本国内資料集

全世界の資料集

世界の情報集

旅のリンク

その他雑記


● 全ページの一番下で
サイト内検索が可能です