モーリタニア

アフリカ北西部に位置する共和制国家。
北西に西サハラ、北東にアルジェリア、東と南にマリ、南西にセネガルと国境を接し、西は大西洋に面する。
大西洋沖の西にはカーボ・ヴェルデが存在する。首都はヌアクショット。

アフリカ世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟に加盟している。
アラブ・マグレブ連合にも加盟しており、広義のマグリブ諸国に含まれる。

国情報 目次

基本情報

モーリタニア
Islamic Republic of Mauritania

正式名称
モーリタニア・イスラム共和国
首都
ヌアクショット
最大の都市
ヌアクショット
通貨
ウギア(MRO)
公用語
アラビア語、フランス語(事実上) 国の標語
Honneur, Fraternite, Justice (フランス語: 名誉、友愛、正義)
面積
1,030,700平方km(28位) 人口
3,291,000人(131位)
民族構成
国民の40%がムーア人(アラブ人とベルベル人の混血)と黒人の混血、あとの30%ずつがムーア人と黒人である。
黒人諸民族は、人口の7%を占めるウォロフ人のほか、トゥクロール人、サラホレ人、プル人などが居住する。
宗教
イスラム教を国教とし、1991年の憲法改正でイスラム法(シャリーア)が正式に採用された。イスラム教徒の比率は99.1%。
国歌
モーリタニアの国歌 ISO 3166-1
MR / MRT
時間帯
UTC +0 サマータイム
なし
ccTLD
.mr 国際電話番号
222

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

滞在情報

祝日・祭日
電圧とプラグ
電圧は220Vで周波数は50Hz。
コンセントは3つ又のBFタイプが多く、日本の電化製品を使用するときは変圧器と変換プラグが必要。
ビデオ・DVD方式

郵便
日本大使館
・在モーリタニア日本大使館
Lots 861, 862 and 519 Ilot E Nord, Tevragh Zeina, B.P. 7810 Nouakchott, Mauritanie
電話:+222-4525-0977
Fax: +222-4525-0976
開館時間:8時15分〜12時30分、13時30分〜17時00分(日曜日〜木曜日)(金曜日と土曜日は週休日)
査証を除く領事業務(緊急時における邦人保護業務(必要に応じ、帰国のための渡航書及び緊急旅券の発給を含む)、在留届の受付・管理業務、在外選挙人登録申請受付業務、在外被爆者関連業務、戸籍・国籍、証明等)については、開館当初から在モーリタニア大使館が実施します。
査証業務については、当面の間、引き続き在セネガル大使館にて対応します。
旅券については、IC旅券作成機未設置公館のため、作成に日数を要します。
安全情報
● 外務省 海外安全ホームページ
安全だと思う国でも、まず一度はこちらをチェックしておいたほうがよいでしょう。

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

観光情報

世界遺産
  • バン・ダルガン国立公園 - (1989年、自然遺産)
  • ウアダン、シンゲッティ、ティシット、ウアラタの古いクスール - (1996年、文化遺産)
主要都市
ヌアクショット:首都。最大都市。
   ・:   
代表的な観光地

: ●
英語の通用度
その他観光情報

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

国旗・国歌情報

● 国旗の説明


イスラム教のシンボル

サハラ砂漠

イスラム教のシンボル、砂漠地帯の緑化の願い

● 国歌

国歌名
作詞作曲

歌詞

▲ このページの一番上に移動 | ▲ 目次に移動

その他国情報

主要産業
農牧業
国の有名人
●ドミニク・ダ・シルヴァ:サッカー選手。
フランス出身でモーリタニア国籍。ポジションはFW。
2007年よりモーリタニア代表に選ばれている。
その他雑学情報

※当頁はWikipediaからの引用を含んでいる項目があります。
情報が最新でない場合がありますので、参考としてご覧下さい。


■ TOPに戻る | ■ 全世界・地域資料集へ戻る | ■ 全世界リストへ戻る | ▲ 目次に移動 | ▲ このページの一番上に移動

旅行記について

   海外旅行記

   国内旅行記

旅の写真

ワールドレポート

旅の準備

旅の裏技

旅のスタイル

旅の喚起

旅のデータ集

日本国内資料集

全世界の資料集

世界の情報集

旅のリンク

その他雑記


● 全ページの一番下で
サイト内検索が可能です